「SEネタ(特に社内SE)」 一覧

SEネタ(特に社内SE) オフショア開発

【気になるプログラマの将来性】プログラマの仕事が、これから先、どんどん賃金の安い新興国に奪われてしまう説は本当なのか?

2019/02/02  

こんにちは、げんごにあです。 平均年齢が若く、労働人口豊富な新興国の存在感は、確実に大きくなり、もはや無視できないものとなっています。 よく囁かれるのが、「プログラマの仕事は、近い将来、新興国に奪われれしまう」説。 ITエンジニア(日常業務 ...

ITエンジニア志望の大学生へ SEネタ(特に社内SE)

2019年に学習すべきプログラミング言語ランキングのトップは○○○○だった。海外ITエンジニアのYouTube動画を集約した結果ランキング

2019/02/02  

こんにちは、げんごにあです。 いまや、Googleと対等とも言える存在感を発揮するYouTube。 再生回数の多いYouTube動画が、社会に及ぼす影響力は大きく、その年のトレンドを形成する一翼を担っているかも知れません。 2018年〜20 ...

SEネタ(特に社内SE)

Vueフレームワークの創始者、Evan You(エヴァン・ヨー)。アジア出身の天才肌ITエンジニアについて、生い立ちや経歴をまとめてみた

2018/12/23  

はじめに:「使いやすい!」と感動したフレームワーク。作者をググったら、アジア出身のITエンジニアだと判明 こんにちは、げんごにあです。 最近、フロントエンドの開発業務が増えて、Vueフレームワークを使う機会が出てきました。 Angularフ ...

SEネタ(特に社内SE)

会社で受ける自己研修には、社外講習会や出張よりも、Udemyがオススメの理由

2018/11/28  

はじめに:自己研修のプログラム探し こんにちは、げんごにあです。 エンジニアをしていると、自己研修として、会社負担で社外講習会を受講させてもらえることがあると思います。 会社の用意したプログラムや、先輩が受講しているコンテンツを参考にすると ...

ITエンジニア志望の大学生へ SEネタ(特に社内SE)

大手企業の社内SE就職を「人生すごろく」の「ゴール」というノリの、高学歴新卒とどう向き合うか?

2018/11/28  

はじめに:オーバースペック気味な新卒配属が珍しくない時代 こんにちは、げんごにあです。 情報システム部(社内SE職)といえど、ここ数年立て続けに、筆者の職場へ、誰もが知っている国立大学(旧帝大を含む)の修士卒が配属されてきます。 大学院進学 ...

SEネタ(特に社内SE)

社内SEがスキルアップをするためにはUdemyこそ最強のツール説

2018/11/03  

はじめに:将来のキャリアに不安を覚える中、Udemyと出会う こんにちは、げんごにあです。 社内SEとして働いていると、たまに不安を感じることがあります。 「たいしてスキルを深めないまま、このまま年を重ねていって大丈夫なのだろうか」 自社内 ...

SEネタ(特に社内SE)

社内SEは暇なのか? 忙しいのか?

2018/10/13  

はじめに:「社内SEが暇」だというのは都市伝説か? こんにちは、げんごにあです。 世間では、社内SEは暇だ、楽チンだという言われ方をすることが多いですが、実際のところ、どうなんでしょうか。 本記事では、そんな素朴なギモンに対して、社内SEと ...

SEネタ(特に社内SE)

社内SE志望動機のネタにも使える「内部事情」をご紹介|新卒で社内SEを目指すことのメリット、デメリット

2018/10/12  

はじめに:なかなか知る機会のない社内SE「実態」 こんにちは、げんごにあです。 最近では、バリバリのキャリア志向よりかは、「ワーク・ライフ・バランス」の概念に見られるような、自分のプライベート時間が確保しやすい就労環境を求める学生さんが増え ...

SEネタ(特に社内SE)

【JSON・CSV変換】ブラウザ上で動作するJSON整形ツールが、予想以上に使える

2018/10/06    

はじめに:JSONデータ構造は便利だが、目視チェックでは見落としも…… こんにちは、げんごにあです。 フロントエンドの開発では、Javascriptとのデータ授受のしやすさから、大変重宝されるJSONですが、今日はそのJSONに関する話題で ...

Copyright© げんごにあ(ゲンゴするエンジニア) , 2019 All Rights Reserved.